連絡通路

この道はどこへ繋がっているのか

不在

f:id:renrakutsuro:20180825152910j:image

居ないこと、無いこと

無い其処にこそあるものが

大切なものではないか

 

 

夜中に8へ

t氏が言ったことを忘れ

何度も同じやり取りを

Aから始める

結論はわかっているから

何度だってやれる

どんどん深くなっていくのだ